ホーム > 市政情報 > 入札・公売情報 > インターネット公売・不動産の共同公売

ここから本文です。

更新日:2022年10月18日

インターネット公売・不動産の共同公売

張旭市では、市税滞納者の差押財産の公売を実施しています。

売には、原則として公売保証金を納付すれば、どなたでも参加することができます。

お、公売の実施は中止になる場合もあります。

 不動産公売

差押財産の公売を愛知県との共同で実施します。

公売場所

名古屋市熱田区森後町8-22

愛知県名古屋南部県税事務所4階会議室

愛知県共同公売のホームページ(外部リンク)

公売日時

令和元年10月8日(火曜日)

【入札時間】午後1時30分から午後2時

【開札時間】午後2時01分

【売却決定日時】令和元年10月15日(火曜日)午前10時

【代金納付期限】令和元年10月15日(火曜日)午前10時30分

売却決定通知書の交付及び売却代金の納付は尾張旭市役所収納課で行います。

公売財産の内容

公売財産1(売却区分:尾張旭市1)の概要(PDF:1,194KB)

公売参加申込

公売に参加される方は、下記の公売参加申込期間中に尾張旭市役所総務部収納課にて公売参加申込を行い、公売保証金を納付してください。

参加申込をしていない方は入札に参加することができません。

【公売参加申込期間】令和元年10月1日(火曜日)午前9時から10月7日(月曜日)午後1時まで

公売参加申込時の身分確認

公売参加申込時には身分確認が必要になります。下記の書類をお持ちください。

【個人名で本人が参加申込する場合】

本人の住所、氏名及び生年月日が確認できる書類

【法人名で法人代表者が参加申込する場合】

法人代表者の住所、氏名及び生年月日が確認できる書類

代表権を証する書類

【代理人が参加申込する場合】

代理人の住所、氏名及び生年月日が確認できる書類

委任状(委任者と受任者双方の氏名等を記入し、委任者の印鑑を押してください。)

委任者の印鑑証明書(発行後、3か月以内のものに限ります。)

公売参加申込の際に必要なもの

印鑑(入札者が代理人の場合は代理人の印鑑、法人の場合は代表者印)

公売保証金(現金又は小切手(銀行、信用金庫等金融機関が振り出した自己宛てのもの又はこれらの金融機関の支払保証があるもの))

不動産公売関係様式ダウンロード

代理人が入札する際に必要な書類です。委任状(PDF:223KB)

公売物件を共有で取得する際に必要な書類です。共同入札代表者の届出(PDF:55KB)

公売保証金を返還する際に必要な書類です。公売保証金還付請求書兼口座振込依頼書(PDF:83KB)

その他注意事項等

初めて公売・入札に参加される方は事前にお問い合わせください。

 インターネット公売

在実施中の公売はありません。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部収納課収納係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8121