ホーム > 市政情報 > 食育 > 特産品豆知識

ここから本文です。

更新日:2018年11月14日

特産品豆知識

いちじく

いちじくとは

いちじくは、聖書にも話が出てくるように、古くから人々に親しまれている果物です。愛知県内でいちじく栽培が本格化したのは昭和40年代に入ってからで、現在では安城市や碧南市をはじめ県内各地で栽培され、愛知県は日本一のいちじく産地となっています。
甘くて独特のうま味のあるいちじくは、食物繊維をはじめビタミン類やカルシウム、鉄分などのミネラルを多く含み、美容と健康に良いと言われています。また、いちじくを使ったジャムやジュースも開発されています。

いちじくは体にいいもの?

いちじくは、昔から不老長寿をもたらす果実として大事にされ、いぼ取りや整腸効果などの薬効があるといわれてきました。最近では、血液をきれいにし、美容にも効果がある果物として人気が高まっています。

いちじくに豊富に含まれるもの

  1. カルシウム:腸の働きをよくし、血液をきれいにする。
  2. たんぱく質分解酵素(フィシン):胃を丈夫にしたり、胃や腸の症状を改善する。二日酔い防止効果がある。
  3. 食物繊維(ペクチン):腸の働きを活発化し、便秘に効果がある。

 

プチヴェール

プチヴェールってどんな野菜?

プチヴェールは、1990年に静岡県の磐田市の農場で開発されました。ケールと芽キャベツを交配して生まれた新しい野菜です。芽キャベツの仲間ですが、結球(丸く球になる性質)しないという特徴があります。
名前はフランス語の「Petitvert(=小さい緑)」に由来しています。甘みとこくがあり、くせがないため様々な料理に使えます。また調理も簡単です。

プチヴェールの栄養価は?

プチヴェールの親であるケールは、青汁の原料として使われている栄養価の高い野菜ですが、プチヴェールはケール以上の栄養価があります。

プチヴェールに豊富に含まれるもの

  1. ビタミンC:免疫力を高め、美肌効果がある。
  2. カロテン:老化を防止し、動脈硬化を予防する。
  3. 鉄分:疲労を回復し、成長を促進する。

 

 

お問い合わせ

市民生活部産業課農政係

尾張旭市東大道町2600-1

電話番号:0561-76-8133