ホーム > 市政情報 > 全国植樹祭 > みどりの少年団交流事業を実施しました

ここから本文です。

更新日:2018年9月5日

みどりの少年団交流事業を実施しました

平成30年8月27日(月曜日)にスカイワードあさひで、みどりの少年団交流事業「集まれ!みどりの少年団」を実施しました。

約160人のみどりの少年団員や地域のかたにご参加いただき、盛況な催しとなりました。

事例発表では、城山小学校長池環境クラブのみなさんが、希少な植物マメナシについて調べたことを、クイズやインタビューを交えて楽しく発表してくれました。

パネルディスカッション「テーマ:植樹」では、みどりの少年団員と地域の大人の方で、環境について話し合い、リーフカードに「環境のためにできること」を記入して、「あさひミライの木」を作りました。

分科会では大人と子どもで分かれて、子どもはミステリーワークショップとして押し寿司の箱を作成、大人は「地域ぐるみの持続可能な環境づくり」の講演を聴きました。

この交流会で作成した「あさひミライの木」は平成30年9月19日(水曜日)まで市役所南庁舎ロビーに掲示しておりますので、是非ご覧ください。

苗木のスクールステイ・ホームステイ

活動状況報告

事例発表

「マメナシ・アイナシの環境を守ろう」

会場の様子 マメナシ
パネルディスカッション「テーマ:植樹」 「あさひミライの木」作成
パネルディスカッション あさひミライの木

子どもの分科会

「ミステリーワークショップこれは何の箱?!」

おとなの分科会

「地域ぐるみの持続可能な環境づくり」

押し寿司 おとなの分科会

お問い合わせ

市民生活部全国植樹祭推進室事業係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8190