ここから本文です。

更新日:2020年1月15日

JR通勤定期券の運賃割引制度

児童扶養手当の支給を受けている世帯は、旅客鉄道会社(JR鉄道)の通勤定期乗車券が3割引の価格で購入できる制度です。制度を利用するためには、定期券購入前に、「特定者資格証明書」と「特定者用定期乗車券購入証明書」の交付申請が必要です。
※申請後、発行までに数日かかる場合がありますので、日時に余裕を持って申請してください。

対象者

児童扶養手当受給者の方及び同一世帯の方で、通勤のためにJRの定期券を必要とする方。(JR以外の鉄道やJRバスは対象になりません。)
※児童扶養手当が全部支給停止となっている方は対象になりません。
※通学などの通勤以外の定期乗車券は対象になりません。

特定者資格証明書(1年間有効)

JRの通勤定期乗車券購入時に割引を受ける際に提示し、購入した通勤定期乗車券を使用し乗車する際に携帯する証明書です。

申請に必要な書類

  • 児童扶養手当証書
  • 印鑑
  • 定期券を購入する方の写真(最近6か月、縦3センチメートル、横2.5センチメートル、正面上半身)

特定者用定期乗車券購入証明書(6か月間有効)

JRの通勤定期乗車券購入時に割引を受ける際に提出する証明書です。上の特定者資格証明書とあわせてJRの窓口へお出しください。

申請に必要な書類

  • 特定者資格証明書
    ※初めて通勤定期乗車券を購入する場合または特定者資格証明書の有効期間が過ぎている場合は、特定者資格証明書の交付申請も同時にしてください。
  • 児童扶養手当証書
  • 認印

お問い合わせ

こども子育て部こども課家庭係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8149