ホーム > 子育て > 子ども会

ここから本文です。

更新日:2022年3月23日

子ども会

子ども会とは、同じ地域に住んでいる異なる年齢の子ども達の集まりです。

子ども会は、「遊び」をとおして、たくさんの仲間をつくりながら、子ども達の体力と気力を育みます。

子ども会登録について

令和3年度から、登録制で子ども会活動を支援しています。

これまで尾張旭市子ども会連絡協議会に加入していなかった子ども会も含め、地域で活動している子ども会を広く対象としておりますので、ぜひご登録ください。

なお、尾張旭市子ども会連絡協議会は令和2年度で活動を休止しております。

対象の子ども会

下記の1・2のいずれかに該当する子ども会です。

  1. 小学生の会員が10名以上いる子ども会
  2. 小学生の会員が10名未満であるが、自治会等の地域団体と連携している子ども会

活動の中心が大人の団体やサークル活動は登録できません。

支援内容

市民活動保険の対象

子ども会活動時の事故等が市民活動保険の対象となります。

保険の概要は、市民活動保険のページをご確認ください。

公共施設使用料を減免対象

市内公共施設の使用料が全額減免対象となります。

対象施設

中央公民館、各地区公民館、スカイワードあさひ、東部市民センター、渋川福祉センター、新池交流館ふらっと、各ふれあい会館

利用申請方法等
  • 各施設の申請方法により、直接各施設にご申請ください。
  • 施設の利用申請の際には、こども課から送付する「尾張旭市子ども会登録通知書」をご持参ください。

市主催のお楽しみイベントを開催

こども課に登録しているこども会参加できるお楽しみイベントを年に1回程度実施します。(新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、中止または規模縮小をする場合があります。)

令和3年度は愛知県森林公園にて「馬蹄リースをつくろう!」を開催いたしました。

子ども会向けプラン等の情報配信

レジャー施設から子ども会向けの割引券等の配布依頼があったときや、市の行事等の情報がある場合は、メールにてその旨情報配信します。

その他

子ども会登録をすることで市への役員選出などをお願いすることはありません。(イベント参加時には、引率者の同行をお願いいたします。)

申請方法

随時申請を受け付けています。必要書類をこども課に直接ご提出ください。申請から施設減免等の対象となるまでに1か月程度お時間をいただきます。

必要書類

市役所南庁舎1階こども課窓口で配布します。下記からもダウンロードできます。

エクセル・ワード版
  1. 尾張旭市子ども会登録(更新)届出書
  2. 会員名簿
  3. 事業計画書
  4. 収支予算書
PDF版
  1. 尾張旭市子ども会登録(更新)届出書(PDF:255KB)
  2. 会員名簿(PDF:100KB)
  3. 事業計画書(PDF:35KB)
  4. 収支予算書(PDF:60KB)
記載例

2~4につきましては、それぞれの様式内の事項が記載されていれば任意の様式でも構いません。

会員名簿は、小学生の会員だけでなく、役員のかたの氏名等もご記入ください。

登録内容の変更・更新等

登録内容に変更があったとき

尾張旭市子ども会登録通知書に記載された事項に変更があった場合は、こども課に届出をお願いいたします。変更届はこども課窓口にも用意があります。

更新手続きについて

登録有効期間は次年度の5月末日までとなります。次年度も引き続き登録を希望される場合は、年度ごとに更新申請が必要です。

令和4年度の更新について

令和3年度の代表者様宛に、令和4年3月14日付けで更新に必要な書類をお送りしております。

令和4年4月28日(木曜日)までに、こども課に必要書類をこども課にご提出ください。

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、メールや郵送でも受け付けします。
  • 期限後も随時申請を受け付けますが、令和4年6月1日からの施設減免対象等に間に合わない場合があります。

子ども会登録の抹消を希望する場合

子ども会登録の抹消を希望する場合は、こども課に届出ください。

届出をされる際には、併せて尾張旭市子ども会登録通知書をご返還ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども子育て部こども課こども係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8146