ここから本文です。

更新日:2018年6月29日

瀬戸・尾張旭郷土史研究同好会

団体名 瀬戸・尾張旭郷土史研究同好会
代表者名 加藤恬(しずか)
連絡先 住所 瀬戸市西松山町2-187松原良滋方(事務局)
電話 0561-87-3119
Fax

0561-87-3119

メール

-

設立年月日 平成5年1月
活動分野

社会教育の推進を図る活動

学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動

活動内容

瀬戸・尾張旭の郷土史の発掘

瀬戸・尾張旭の旧跡、近隣の街道、宿場町などの見学

「尾張名所図絵」の翻刻、解説

会員の自由研究発表

グループ研究(瀬戸・尾張旭の寺社、街道、地名)

古文書指導解読

年2回「瀬戸旭郷土史研究会報」の発行

春ええとこ訪ね隊の実施

活動日時

毎月第4土曜日午後2時~午後5時

主な活動場所 瀬戸市立図書館会議室、尾張旭市渋川福祉センターボランティア室
会員数 24名
会費

入会金1,000円、年会費3,000円

ピーアール

瀬戸・尾張旭の郷土史を発掘して、会報に発表しましょう。

ホームページ https://sites.google.com/site/setoasahirekishikendokokai/

お知らせコーナー

お問い合わせ

市民生活部市民活動課市民活動支援センター

尾張旭市渋川町3-5-7

電話番号:0561-51-2878