ホーム > 暮らしのガイド > 生活・環境 > 下水道 > 尾張旭市公共下水道事業経営戦略

ここから本文です。

更新日:2020年3月19日

尾張旭市公共下水道事業経営戦略

策定の趣旨

本市の下水道事業は昭和61年に供用を開始して以降順調に整備を進め、衛生的で快適な生活環境の整備や雨水排除による浸水対策、公共用水域の水質保全に努めています。

一方で、近年の人口減少等に伴うサービス需要の減少や保有する施設の老朽化等に伴う更新需要の増大等、下水道を取り巻く環境は厳しさを増しています。

これらの現状を踏まえ、将来にわたって安定的に下水道事業を継続していくことを目的として、中長期的な基本計画である「尾張旭市公共下水道事業経営戦略」を策定しました。下水道サービスを継続的かつ安定的に提供できるよう、より一層の経営基盤の強化を図っていきます。

計画期間

令和2年度から令和11年度まで(10年間)

尾張旭市公共下水道事業経営戦略の内容

尾張旭市公共下水道事業経営戦略の内容は、以下から閲覧できます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部下水道課経営係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8165