ホーム > 暮らしのガイド > 相談 > 行政書士による相談

ここから本文です。

更新日:2022年10月31日

行政書士による相談

行政書士による相談とは

行政書士が相続や各種契約書の作成について相談に応じます。

  • 相続に関する相談(遺産分割協議書の作成など)
  • 遺言に関する相談(自筆証書・公正証書の作成など)
  • 株式会社・合同会社設立に関する相談(定款の作成など)
  • 各種契約書・合意書の作成に関する相談
  • 農地転用等に関する相談
  • 建設業許可等に関する相談

対象者

市内在住、在学、在勤の方

令和4年度相談開催日時

相談日時:原則毎月第4木曜日の午後1時~午後3時

令和4年
3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

令和5年
1月

2月

3月

24日

28日

26日

23日

28日

25日

22日

15日

24日

22日

26日

24日

23日

和5年2月は、第4木曜日にあたる23日が祝日のため、翌日の24日に行います。

  • 予約の必要はありません。直接相談室へお越しください。
  • 10月の開催分は15日(土曜日)の合同市民相談会にて開催します(終了しました。)。

合同市民相談会(終了しました。)

令和4年10月15日(土曜日)に合同市民相談会を開催します。詳しくは以下のページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症予防や天候等により、中止となることがあります。中止の際は、以下のページでお知らせしますのでご確認いただくか、暮らし政策課暮らし政策係までお問い合わせください。

同市民相談会当日の問合せは対応できかねますので、前日までにお問い合わせください。

合同市民相談会

相談場所

市役所南庁舎2階市民相談室

相談員

愛知県行政書士会の行政書士

その他の相談窓口

愛知県行政書士会ホームページ(無料相談会について)

 

お問い合わせ

市民生活部暮らし政策課暮らし政策係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8155