ホーム > 市政情報 > 市制50周年記念事業 > 市民お祝い事業一覧 > 金城学院大学生による市制50周年記念事業

ここから本文です。

更新日:2021年10月18日

金城学院大学生による市制50周年記念事業

例年市と金城学院大学とが産学公連携の取組の一環として実施ている講義において、学生のグループが市制50周年記念事業である市民お祝い事業を考案し、2つの企画を実施しました。

TEASLyin-an×金城学院大学(Ciya)コラボ紅茶

金城学院大学国際情報学部と市内の紅茶専門店TEASLiyn-anとがコラボ紅茶を共同開発し、令和3年5月にインターネット販売を開始しました。(1缶当たり35g1,400円)

コラボ紅茶は、インターネットの専用ページから購入することができます。

専用ページ「Ciya」へ(外部リンク)

市役所1階でのロビーにて販売します。

11月8日(月曜日)11時00分~13時00分

(無くなり次第終了)

Ciyaポスター

あさぴーのキャンドルづくり

金城学院大学国際情報学部の学生3人があさぴーのキャンドル作り体験を開催します。

火を使わずに作ることができるため、小さなお子さんでも安心です。

 

開催日

令和3年11月6日(土曜日)

1部/午前10時30分~午前11時30分

2部/午後1時30分~午後2時30分

3部/午後3時~午後4時

開催場所 中央公民館303会議室
対象者

市内在住の年中児~小学生(保護者の付き添いは1人まで)

定員 先着各15人
費用 400円(当日持参)
申込方法

10月16日(土曜日)午前9時~11月3日(水曜日)午前9時

下記の専用ページにアクセスし、必要事項を入力してください。

専用ページ「あさぴーのキャンドルづくり~世界に一つだけのあさぴーを作ろう!~」へ(外部リンク)

※予約が満員になりました。

 

#おわあさフォトコンテスト

尾張旭市の魅力を知り市民や市外の方にも魅力を体感してもらう事業として、「あなたが切り取る尾張旭市」をテーマに市内の写真を募集しています。

ハッシュタグ「#おわあさフォトコンテスト」を付けてSNSで写真を投稿、または郵送で応募することができます。詳しくは専用ページをご覧ください。

応募締切:令和3年9月末⇒終了しました。

専用ページ「#おわあさフォトコンテスト」へ(外部リンク)

#あわあさフォトコンテスト

 

お問い合わせ

企画部企画課政策企画係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8104