ホーム > 市政情報 > 監査 > 監査委員制度

ここから本文です。

更新日:2019年5月26日

監査委員制度

監査委員

監査委員とは、地方自治法第195条第1項の規定により、地方自治体に置かれることになっている独任制の執行機関であり、地方公共団体の財務に関する事務の施行及び経営に係る事業の管理の監査を基本的な職務としています。本市では、識見を有する者1名及び市議会議員から1名選任されています。

 

 

氏名 区分 任期
長谷川博樹

識見

平成28年2月1日から

令和2年1月31日まで

さかえ章演 議選

令和元年5月18日から

議員任期まで

 

監査委員事務局

監査委員の職務を補助するため監査委員事務局が設置されており、事務局長始め3名の職員体制で事務を執行しています。(地方自治法第200条、尾張旭市監査委員条例)

 

お問い合わせ

監査委員事務局庶務係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8187