ホーム > 暮らしのガイド > 産業・観光 > 全国植樹祭理念継承事業

ここから本文です。

更新日:2022年6月8日

全国植樹祭理念継承事業

全国植樹祭理念継承事業について

第70回全国植樹祭の理念

「私たちは、「木材の利用」を山村(やま)と都市(まち)をつなぐ架け橋とし、健全で活力のある「森林(もり)づくり」と「都市(まち)づくり」を進めていきます。」

大会テーマ:「木に託すり・まち・人のす・未来」

目的

全国植樹祭の理念を継承し、20年後の育樹祭に向けて、森林や緑に対する理解を深められ、市内に緑があふれ、「まちが庭」と認識してもらえるようにする。また、市民がまちのいろいろな場所で木や花に触れ合い、その魅力を認識し、次の世代に引き継がれるようにする。

基本方針

目的を達成するため、次の3つを基本方針として全庁的な取組を実施していく。

 

  • 『緑化推進機運の醸成』

市内のいろいろな場所で木や花に触れ合う機会を創出し、「植える→育てる→伐採する→使用する→植える」のサイクルや自然に対する思いやりなどを学び、緑の魅力を醸成する。

 

  • 『植樹祭の記憶の継承』

植樹祭の記憶がよみがえる機会を創出し、森林や緑の大切さを次の世代に引き継がれるようにする。

 

  • 『緑化活動の普及』

森林の整備や緑化の推進などの活動を支援することにより、森林や緑の大切さを発信していく。

全庁的な取組について

  • 全国植樹祭の理念を継承するため、森林や緑に対する理解を深めたり、市民がまちのいろいろな場所で木や花に触れ合える事業を積極的に実施します。

 

  • 備品や消耗品等の身のまわりのものを木に変えるウッドチェンジや、木材の利用に努めます。

取組事業一覧

緑化推進機運の醸成

事業名 事業内容 担当課
あさひ健康マイスター事業

あさひ健康マイスター手帳に、「第70回全国植樹祭の会場となった森林公園」の事業でポイントが貯められるようにしている。

(令和3年度版はP13に記載)

秘書課健康都市推進室
木製コースターの寄贈

第70回全国植樹祭のレガシーを市民等に感じてもらうことを目的として、植樹祭で利用された木材を活用し、木製コースターを作成し、市に寄贈した。木製コースターは、市が実施する記念式典で市政功労者等へ寄贈した。

備考:【実施団体】地域環境活性化協議会

企画課
平子の森プレーパーク 緑豊かな「平子の森」において、創造や工夫により遊びを作り出す「プレーパーク」の要素を持った市民参加の体験型イベントを、市民活動団体「尾張旭こども自然学校」、大学生サークル「MOKKO」、「あつまれひらこの森」等の参加者の協力により開催している。 企画課
苗木の配布

農業まつりで苗木を配布する。

備考:令和3年度農業まつり中止のため、農畜産物品評会の出品者に配布した。

農業支援室
公共施設等での緑のカーテンの設置 市役所庁舎及び市内公共施設において緑のカーテンを設置する。 環境課
誕生祝い品のプレゼント すくすく赤ちゃん訪問時に、誕生祝品として第1子に「赤ちゃんがらがら(木製)」をお渡しする。 子育て相談課

苗木の配布

市民祭で苗木を配布する。 都市整備課
ちびっ子ひまわりの種子の配布 市民に市の花であるひまわりの種を配布する。 都市整備課

 

植樹祭の記憶の継承

事業名 事業内容 担当課

市制50周年記念事業のアートイベント「まちとひかりが奏でる未来への道」

市制50周年を記念して、全国植樹祭200日前イベントで実施された酒井敦美氏の「光の切り絵」を天皇皇后両陛下がご会食されたスカイワードあさひなどに投影する光のアートイベントを実施する。 人事課

尾張旭市制50周年記念の仲間の感謝祭2021

愛知県森林公園を会場とし、全国植樹祭のマスコットキャラクターをかたどった作品をはじめとするチェーンソーアートの展示や、木材を利用した記念品のプレゼントを通じて、全国植樹祭のテーマを改めて感じてもらう。 企画課

市制50周年記念啓発グッズ「乳児向け積み木」の制作

市制50周年を記念して、愛知県産木材等を活用した乳児向けの積み木を制作した。積み木は、市から希望者に抽選等でプレゼントしたほか、一般社団法人尾張旭市観光協会が「尾張旭まち案内」で販売を行った。 企画課
第70回全国植樹祭パネル展示会 第70回全国植樹祭の2周年を記念して、市役所北庁舎1階ロビーで第70回全国植樹祭記念パネル展示会をしたほか、第70回全国植樹祭を映像でまとめた「第70回全国植樹祭尾張旭市の記録」の放映を実施した。 農業支援室

職員出前講座~市政街Do~

第70回全国植樹祭の概要説明や、本市の各種取組、事業について紹介する。 農業支援室

 

緑化活動の普及

事業名 事業内容 担当課

市民、業者等による緑のカーテンの設置(ゴーヤ苗引換券の配布)

 

市民、事業者が緑のカーテンを設置するためのゴーヤの引換券を配布する。

 

環境課
住宅取得記念樹 自己用住居を取得した方に記念樹引換券を贈呈する。 都市整備課
生垣助成 新たに生垣を設置した方、又は既設のブロック塀などの新たに生垣に転換した方へ助成する。 都市整備課

ボランティア団体による花壇の維持管理

スポットガーデン、公園愛護会が花壇の維持管理を行う。

都市整備課

取組事業詳細

【令和4年度】

花咲くまちづくり助成金

森林公園清掃活動「グリーンリレー」

図書館での第70回全国植樹祭記念パネル展示

【令和3年度】

お手播き苗記念植樹

みどりの少年団

みどりの少年団は、緑とのふれあいを通して、緑に親しみ、緑を守り育てる心を養うと同時にその活動を通じて、正しい緑の知識を身につけるとともに広く自然を愛し、自らの社会を愛する豊かな人間に育つことを目的とした団体です。

 

本市のみどりの少年団は、平成22年に「尾張旭みどりの少年団」が発足し、活動を続けてきました。

そして、平成29年には全国植樹祭をきっかけに、まち全体で緑化の推進を図ることを目的として、市内の全小学校に「みどりの少年団」が結団され、現在10団の少年団が活動をしています。

 

【令和3年度】

令和3年度みどりの学習教室に参加しました

令和3年度どんぐり交流会に参加しました

全国植樹祭周年記念イベント

3周年記念イベント

2周年記念あいち気づかいフェスタ

1周年記念行事

第70回全国植樹祭記念パネル展示会

令和元年6月2日(日曜日)に愛知県森林公園(尾張旭市)にて「第70回全国植樹祭」が開催されました。

その2周年を記念して、令和3年6月1日(火曜日)から令和3年6月11日(金曜日)まで市役所北庁舎1階ロビーで第70回全国植樹祭記念パネル展示会を行いました。

今年度は、パネルでの展示に加えて、第70回全国植樹祭を映像でまとめた「第70回全国植樹祭尾張旭市の記録」の放映を行いました。

パネル展示会

記録誌「第70回全国植樹祭尾張旭市の記録」

令和元年6月2日に開催された第70回全国植樹祭の記録誌を刊行しました。
当日及びそれまでに行った様々な取組の様子の画像と当日や様々な取組の結果データ等が記録されています。

記録誌「第70回全国植樹祭尾張旭市の記録」

記録映像「第70回全国植樹祭尾張旭市の記録」

令和元年6月2日に開催された第70回全国植樹祭を映像でまとめました。
当日の様子、また全国植樹祭を盛り上げてきた尾張旭市の皆さんの活動の様子が記録されています。

全国植樹祭

国植樹祭

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部産業課農業支援室

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8133