ここから本文です。

更新日:2018年9月18日

第8回総会及び大会

平成24年8月7日(水曜日)に、第8回健康都市連合日本支部総会及び大会が神奈川県大和市で開催され、本市を始め加盟都市関係者など約400人が参加しました。大会には加盟都市の市民団体のかたが参加し、大和市の市民団体による「健康づくりコーナー」などを通して交流を楽しみました。

フォトギャラリー

総会の様子
総会は、大和市勤労福祉会館で開催され、加盟会員20都市と協力会員2団体から約70人が出席しました。本市市長も出席し、日本支部からの谷口前市長への表彰に対し、お礼とあいさつをしました。平成23年度の事業報告及び収支決算、平成24年度の事業計画、収支予算及び役員の選任などについて審議しました。本市は、加盟促進部会長都市として、平成23年度の事業報告を行いました。(議決事項(PDF:191KB)
また、東京医科歯科大学の小川尚教授による「環境と健康」に関する発表において、本市が2011年12月にインド・ニューデリー市で市営バス「あさぴー号」の取組について発表したことが報告されました。(本市がインドで行った発表についての詳細

大会の様子
大会は、大和市保健福祉センターで開催されました。神奈川大和阿波おどり振興協会による神奈川大和阿波おどりと、日本支部長である千葉県我孫子市長のあいさつから大会が始まりました。
大和市及び我孫子市の健康都市づくりの取組の事例発表や様々なアトラクションが行われ、記念講演会が開かれました。

事例発表の様子1
神奈川県大和市救急救命課消防士のかたが「大和市におけるAEDの普及状況」について紹介しました。

事例発表の様子2
我孫子市健康づくり支援課保健師と我孫子市健康づくり推進員の方々が「楽しく学ぶ体験型・健康宣言教室」を中心に我孫子市の健康都市づくりについて紹介しました。

佐々木三夏バレエアカデミーによる演技
大和市の小学生がかわいらしいクラシックバレエ、民族舞踊を披露しました。

記念講演会
雑誌「ぴあ」の表紙を担当されていたイラストレーターの及川正通さんが司会者とのトークセッションの形式で自身の病気の体験談やこれまで描いてきたイラストに対する想いなどを語りました。

女子サッカー支援の取組
大和市スポーツ課職員が女子サッカー支援の取組について紹介しました。

健康づくりコーナー
会場のロビーでは、大和市の市民団体による健康づくりに関するブースが設置され、本市から参加した市民団体のかた26人(健康づくり推進員、食生活改善推進員、スポーツ推進委員、尾張旭国際交流会員)と交流を図りました。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部秘書課健康都市推進室

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8101