ここから本文です。

更新日:2019年8月14日

第9回総会及び大会

平成25年7月30日(火曜日)、31日(水曜日)に、第9回健康都市連合日本支部総会及び大会が北名古屋市で開催され、本市を始め加盟都市関係者など約700人が参加しました。大会には加盟都市の市民団体のかたが参加し、健康体操や市民団体交流会などを通して交流を楽しみました。

フォトギャラリー

総会の様子

総会(7月30日)は、北名古屋市健康ドームで開催され、加盟会員26都市と協力会員3団体から約80人が出席しました。平成24年度の事業報告及び収支決算、平成25年度の事業計画、収支予算及び役員の選任などについて審議しました。本市は、加盟促進部会長都市として、平成24年度の事業報告を行いました。(議事録要旨(PDF:183KB)

大会の様子

1日目(7月30日)

大会1日目は、北名古屋市文化勤労会館で開催され、約700人が参加しました。新日本支部長となった大府市長のあいさつから大会が始まり、北名古屋市の健康都市づくりの取組の事例発表や名古屋芸術大学によるコンサートが行われました。

事例発表1
北名古屋市健康課職員と、市民団体の方々が「ウォーキングマップによる北名古屋市の紹介と健康づくりの事例報告」と題し、演劇方式で、北名古屋市健康ドームやそれぞれの団体の活動内容を紹介しました。

事例発表2
北名古屋市健康課保健師が「北名古屋モデルによる地域回想法の紹介とデモンストレーション」について紹介しました。

音楽は健康のサプリメント「復刻版ザ・ヒットパレード」
名古屋芸術大学のバンド、ヴォーカル、ダンサーによる懐かしいJ-POPの生演奏が行われました。

2日目(7月31日)

大会2日目は、北名古屋市健康ドームで開催され、約500人が参加しました。記念講演が行われ、北名古屋市の市民団体のかたを手本に北名古屋健康体操を行いました。また、市民団体昼食・交流会が開かれ、本市から参加した市民団体の方々(健康づくり推進員会、健康づくり食生活改善協議会、スポーツ推進委員)40人が、加盟都市の市民団体との交流を楽しみました。

キッズダンス

子どもから大人まで、様々な世代のメンバーが揃ったダンスグループ「きたなごや発☆列車」によるキッズダンスから大会2日目がスタートしました。

記念講演

「NHKテレビ体操」、「ラジオ体操」の講師として活躍された長野一さんによる講演が行われました。

また、参加者は、北名古屋市の市民団体を手本に、「北名古屋体操」を体験しました。

食育セミナー

大会会場の別室において、「レモンのチカラ」をテーマに、食育セミナーが開催されました。レモンの健康効能や様々な活用方法などについて、解説がありました。

市民団体昼食・交流会

北名古屋市食生活改善推進員が考案された昼食を食べながら、加盟都市の市民団体の会員が交流を図りました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部秘書課健康都市推進室

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8101