ホーム > 暮らしのガイド > 防災・防犯・安全 > 防犯 > 防犯カメラ設置補助金

ここから本文です。

更新日:2017年8月16日

防犯カメラ設置補助金

平成29年度の防犯カメラ設置補助金交付団体を募集します。

募集期間:7月3日(月曜日)~8月15日(火曜日)

設置を検討される場合は、事前に市民活動課交通防犯係へご相談ください。

内容

地域防犯のために防犯カメラを設置する公共的団体に対し、その設置費用の一部を補助します。

対象者 公共的団体(連合自治会、自治会、町内会、その他公共的な活動を営む団体)
対象場所 公共空間(道路、公園、広場など誰もが自由に利用又は通行できる空間)
補助対象経費 防犯カメラの機器購入とその設置工事、防犯カメラの設置を示す看板設置工事費用
補助額 対象となる経費の額の2分の1以内。だだし、1台につき15万円を上限(予算範囲内)

補助金申請方法

申請等の際に、こちらの様式をダウンロードして、ご利用ください。

申請時には以下の書類を提出してください。(内容審査し、内示します。)

内示後、以下の書類を提出してください。

交付決定後、事業着手し、完了しましたら以下の書類を提出してください。

 

 

補助金要綱

関連ページ


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民活動課交通防犯係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8128