ホーム > 暮らしのガイド > まちづくり > 緑の基本計画【中間見直し版】

ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

緑の基本計画【中間見直し版】

緑の基本計画(計画期間:平成23~令和7年度)

緑の基本計画は都市緑地法に基づく「緑地の保全及び緑化の推進に関する基本計画」として定められ、緑のまちづくりを進めていくための指針となるものです。
本市の緑の現況や緑が持つ役割、社会動向を踏まえながら、将来の緑のあるべき姿を検討し、それを実現するために、緑のまちづくりを進めていくための指針となるものであり、目標年次を令和7年度としてして計画を策定しました。
令和元年度において、計画全体の進捗状況や目標の達成状況、計画策定後の社会情勢の変化や上位関連計画の改定等を踏まえ、部分的な見直しを行いました。

緑の将来像(テーマ)

『ともに守りともに育てる緑あふれる公園都市』

 

基本方針

  1. 緑の中で健康的に暮らせるまち(健康)
  2. 水と緑の資産を引き継ぐまち(承継)
  3. 山辺と川辺の緑がつながるまち(連携)
  4. 安全・安心が緑を支えるまち(防災)
  5. ともに緑を支えるまち(協働)
  6. 緑で都市のイメージを高めるまち(個性)



緑の基本計画

本編

 

 

概要版

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部都市整備課公園緑地係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8161