ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 夫が会社に勤めはじめました。妻の私は夫の扶養に入るつもりですが、年金や保険などの手続きはどうすればよいですか?

ここから本文です。

更新日:2021年10月1日

夫が会社に勤めはじめました。妻の私は夫の扶養に入るつもりですが、年金や保険などの手続きはどうすればよいですか?

職場の健康保険と厚生年金保険に加入するご主人に扶養される20歳から60歳未満の奥様は、国民年金第3号被保険者となりご主人の会社で手続きが行われますので、奥様の年金手帳などをご主人の会社に提出してください。年金の手続きは、第1号被保険者から厚生年金や国民年金第3号被保険者への手続きは勤務先で行われますので、市役所へのお届けは不要です。国民年金保険料は厚生年金加入や国民年金第3号被保険者となった月の前月まで納めてください。

これまで尾張旭市国民健康保険にご加入だった方は、資格を喪失する手続きが必要となりますので、新しい会社で交付された健康保険証、国民健康保険証、本人確認資料(マイナンバーカード、運転免許証等)をご持参のうえ市役所保険医療課へお越しください。手続きをすると国民健康保険税も精算されます。

 

お問い合わせ

健康福祉部保険医療課国保年金係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8151