ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 会社を退職したときの国民健康保険(国保)の手続きはどうしたらよいのですか?

ここから本文です。

更新日:2021年10月1日

会社を退職したときの国民健康保険(国保)の手続きはどうしたらよいのですか?

会社を退職した翌日に健康保険の資格が喪失しますので、14日以内に市役所保険医療課にて国保加入の手続きを行ってください。14日を過ぎますと、その間に病院でかかった医療費が全額ご本人の負担になりますのでご注意ください。

また、国民健康保険税は、加入の手続きが遅れても、資格取得時点まで遡り納付をお願いすることになります。

手続きに必要なもの

  • 職場の健康保険をやめた証明書(健康保険の喪失証明書・退職証明書・退職辞令・離職票など)
  • 国保の保険証(家族が国保加入中の場合)
  • 医療受給者証(子ども・障害者・母子家庭等・精神障害者・戦傷病者をお持ちの方のみ)
  • 年金手帳、または基礎年金番号がわかるもの(20歳以上60歳未満の方)
    (年金の手続きもあわせて行います)
  • 本人確認資料(マイナンバーカード、運転免許証等)

お問い合わせ

健康福祉部保険医療課国保年金係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8151