ホーム > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 生きがい・社会参加支援 > 高齢者外出支援(尾張旭市営バス・タクシー利用料助成)

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

高齢者外出支援(尾張旭市営バス・タクシー利用料助成)

高齢者外出支援(尾張旭市営バス・タクシー利用料助成)

高齢者が日常生活における移動手段として尾張旭市営バス・タクシーを利用する場合、下記のとおり利用料を助成します。

対象者

市内在住で、4月1日現在80歳以上のかた
(障がい者タクシー料金助成及び移送サービス利用助成(リフトタクシー等)を受けているかたを除く)

助成内容

次のどちらかを選択

  1. 市営バスあさぴー号利用券
    普通運賃相当額の利用券60枚を交付
  2. タクシー利用券
    基本料金相当額(500円以内)の利用券24枚を交付
  • 2を選択したかたで、介護保険の要支援1以上と認定されている住民税非課税世帯に属するかたは、2に加え、同利用券を12枚交付(年度途中で新たに2の対象となったかたは、交付枚数が異なります)
  • 交付された利用券を、「1から2へ」「2から1へ」変更することはできません。
  • 1、2とも年度途中で転入したかたは、交付枚数が異なります。

申し込み方法

印鑑と申請者本人の身分証明書(マイナンバーカードなど)をお持ちの上、長寿課に直接申請してください。ご家族などが代理で申請することも可能です。

その他

4月2日以降に誕生日を迎え、10月1日現在で80歳のかたは、10月1日以降に半年分の利用券を交付。対象者には9月末に申請書を送付します。

お問い合わせ

健康福祉部長寿課長寿支援係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8143