ホーム > 暮らしのガイド > 消防 > 啓発・知識 > 尾張旭市消防団協力事業所表示制度

ここから本文です。

更新日:2019年4月4日

尾張旭市消防団協力事業所表示制度

表示証市では、平成31年2月1日から「尾張旭市消防団協力事業所表示制度」を開始いたしました。

尾張旭市消防団協力事業所表示制度」とは、被雇用者の消防団員が増加する中、地域防災体制の一層の充実を図るため、尾張旭市消防団に積極的に協力している事業所を「消防団協力事業所」として認定し、表示証を交付するものです。

張旭市消防団協力事業所表示制度について(PDF:398KB)

認定要件

のいずれかに適合している必要があります。

  1. 従業員が消防団員として相当数入団している
  2. 従業員の消防団活動に積極的に配慮している
  3. 災害時等に事業所等の資機材等を消防団に提供するなどの協力をしている
  4. その他消防団活動に協力することにより、地域の消防防災体制の充実強化に寄与している

張旭市消防団協力事業所表示制度実施要綱(PDF:120KB)

申請方法

張旭市消防団協力事業所として認定を希望する事業所は「尾張旭市消防団協力事業所表示認定申請書」に必要事項を記載し、尾張旭市消防本部消防総務課へ提出してください。

張旭市消防団協力事業所表示認定申請書(ワード:50KB)

張旭市消防団協力事業所表示認定申請書(PDF:122KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防本部消防総務課人事教養係

尾張旭市東大道町曽我廻間2301-1

電話番号:0561-51-0861