ホーム > 暮らしのガイド > 防災・防犯・安全 > 防災 > 災害時の情報伝達 > 電話・ファックスによる防災情報配信サービス

ここから本文です。

更新日:2021年11月24日

電話・ファックスによる防災情報配信サービス

尾張旭市では、携帯電話やスマートフォンをお持ちでないかたや、目や耳の不自由なかたなどを対象に、電話やファックスによる防災情報の配信を行っています。

配信される情報

  • 避難情報(高齢者等避難、避難指示など)
  • 避難所開設情報
  • 国民保護情報(弾道ミサイル情報など)

対象となるかた

電話サービスの場合

  • 市内にお住まいで、視覚に障がいがあるかた
  • 市内にお住まいで、携帯電話やスマートフォンをお持ちでないかた
  • 市内にお住まいで、所有する携帯電話やスマートフォンにメール機能がないかた

ファックスの場合

  • 市内にお住まいで、聴覚に障がいがあるなど、電話の聞き取りが困難なかたで、携帯電話やスマートフォンをお持ちでないかた

電話のかかり方

電話は30秒間呼び出し、電話に出なかった場合は、自動的に切れます。かかってきた電話番号にかけ直すことで、直近の配信内容を聞くことができます。

また、防災行政無線でも同等の内容が放送されるため防災行政無線フリーダイヤル(0120-775-121)」でも聞くことができます。

料金について

無料

ただし、ファックスについては紙代・インク代は登録者負担となります。

登録方法

尾張旭市電話・ファックス防災情報配信サービス登録(変更・解除)届出書に必要事項を記入の上、下記のいずれかの方法で届け出てください。

窓口の場合

市役所危機管理課へ直接提出してください。

郵送・ファックス・メールの場合

郵送

〒488-8666

尾張旭市東大道町原田2600番地1

尾張旭市役所危機管理課宛てに郵送してください。

ファックス

0561-52-0831までファックスしてください。

メール

下記のアドレス宛に送付してください。

anzenanshin@city.owariasahi.lg.jp

利用にあたっての注意点

  • 電話やファックスの回線の通信状況等により、配信が遅れる場合や、配信できない場合があります。災害時には、テレビやラジオなど、複数の手段による情報収集をお願いします。
  • 災害の状況によっては、深夜でも電話やファックスが配信されます。また、登録者全員に一斉配信しますので、お住いの地区以外の情報も配信されることがあります。
  • 登録後、サービスの要件に該当しなくなった場合は、登録の解除の手続きをお願いします。

届出書等

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部危機管理課災害対策係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8127