ここから本文です。

更新日:2021年8月2日

防災ガイドブック(ハザードマップ)

不動産取引業者のかたにおかれましては、不動産取引時のハザードマップにおける取引対象物件の所在地の説明についてを必ずご確認ください。

尾張旭市防災ガイドブック(令和3年4月発行)

地震・風水害についてのハザードマップと、防災・減災に関する啓発記事を掲載したガイドブックです。

防災ガイドブックは危機管理課窓口にて配布しています。

防災ガイドブックの内容は、防災アプリでもご覧いただけます。

ハザードマップと一緒に確認~避難行動判定フロー~

内閣府が定めた「避難行動判定フロー」は、ハザードマップとあわせて確認することにより、居住する地域の災害リスクや住宅の条件等を考慮したうえでとるべき避難行動や適切な避難先を判断できるようにしたものです。
また「避難情報のポイント」とは、「避難」の意味や適切な避難先、警戒レベル、警戒レベル相当情報、避難の呼びかけ等をわかりやすく簡潔に解説したものです。

LINE公式アカウント「内閣府防災」で避難行動判定フローを確認できます

LINE公式アカウント「内閣府防災」

  • 二次元コード

naikakuhulineqr

 

  • LINE_ID:@bosai

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部危機管理課災害対策係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8127