ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 尾張旭市人口ビジョン・総合戦略

ここから本文です。

更新日:2021年9月9日

尾張旭市人口ビジョン・総合戦略

将来的な人口減少への対策を目的として、平成26年11月28日に公布・施行された「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、尾張旭市人口ビジョン及び総合戦略を策定しました。

尾張旭市人口ビジョン

尾張旭市の人口の動向を分析することで、本市の現状や特性、課題について把握し、それらを踏まえて、今後めざすべき将来の方向と人口の将来展望を示す計画。また、市民の本市の人口動向に関する課題等への共通認識をはかっていくことを手助けすることを目的としています。

尾張旭市総合戦略

尾張旭市人口ビジョンの結果を踏まえ、尾張旭市第五次総合計画を国の示す4つの政策分野(1.雇用/2.ひとの流れ/3.結婚・出産・子育て/4.地域づくり・安心なくらし)に即して体系化し直し、さらに短期に達成すべき施策、早急に着手すべき施策等を追加した分野別計画です。

第2期尾張旭市総合戦略

成28年3月に策定した第1期尾張旭市総合戦略(計画期間:平成27年度~令和2年度)の取り組みを継続して推進するため、令和3年3月に「まち・ひと・しごと創生第2期尾張旭市総合戦略(計画期間:令和3年度~令和5年度)」を策定しました。

第1期尾張旭市総合戦略

尾張旭市総合戦略の計画期間の延伸

本市では、まち・ひと・しごと創生法第10条の規定に基づき、平成27年度から令和元年度までの5か年を計画期間とした「尾張旭市総合戦略(以下、「第一期市総合戦略」といいます」を策定し、各種の取組を推進してきました。
こうした中、「まち・ひと・しごと創生基本方針2019」が令和元年6月21日に閣議決定され、令和2年度以降の次期総合戦略の策定が、地方公共団体に要請されました。
このため、本市では、ひとまず、以下のとおり「第一期市総合戦略」の計画期間を1年間延伸し、上位計画である「尾張旭市第五次総合計画」の内容等を踏まえながら、令和2年度中に「第二期市総合戦略」を策定することとしました。

第1期市総合戦略の効果検証

第一期市総合戦略」の計画期間が満了することに伴い、取組の効果検証を実施しましたので、その結果を、下記のとおり報告します。

尾張旭市総合戦略の実施状況

尾張旭市総合戦略の令和2年度評価状況(令和元年度実績)は下記のとおりです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部企画課政策企画係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8104