ホーム > 暮らしのガイド > 消防 > 住宅用火災警報器取付け支援事業

ここから本文です。

更新日:2021年8月3日

住宅用火災警報器取付け支援事業

尾張旭市内で、住宅用火災警報器の取付けや取替えが困難な世帯で希望を対象に、消防職員が住宅用火災警報器の取付けや取替えを無償で実施します。

住宅用火災警報器を給付するものではありません。住宅用火災警報器はご自身でご用意ください。

 

tirasiyokonaga

実施時期

令和3年8月1日~

対象

65歳以上の高齢者のみの世帯

身体障害者手帳の交付を受けている者の属する世帯

その他消防長が支援する必要があると認める世帯

定員

定員はありませんが、下記受付窓口の消防本部予防課と日程調整をしてください。

費用

取付けや取替えは無償です。住宅用火災警報器はご自身でご用意ください。

ホームセンターやインターネットでも千円台から購入できます。

申請・届け出

取付け実施の際に、申請書、誓約書及び確認書を作成して提出する必要があります。

書類については消防職員が持参します。

申込み方法

下記受付窓口の消防本部予防課にお電話で申し込みください。

受付窓口

尾張旭市消防本部予防課予防査察係

電話番号:0561-51-0352

用意するもの

住宅用火災警報器と取付具(ネジ等)を必要な数ご用意ください。※取付けが必要な場所については、関連リンクやお問い合わせにてご確認ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防本部予防課 

電話番号:0561-51-0352