ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

文化振興基金に御協力ください

ページID:0001867 更新日:2023年7月3日更新 印刷ページ表示

文化振興基金に300円以上ご寄附いただいた方にポストカード進呈

陶製狛犬「尾張旭の陶製狛犬ーちょっとかわいい守り獣ー」のポストカードを製作しました!

狛犬と言えば、石造をご想像になる方も多いかもしれません。しかし、焼き物産業の盛んであったこの地方では陶製の狛犬もたくさん製作され、市内にも一族や村の安寧への願いが込められた陶製狛犬が奉納されています。そんな尾張旭市の指定文化財である「陶製狛犬(井田八幡神社・狩宿白山神社が所有)」のポストカード(5枚入)を製作しました。

【ポストカードの概要】

  • 数量:5枚入
  • サイズ:定型サイズ
  • 郵送の際は、63円切手をお貼りください。(令和5年6月現在)

陶製狛犬ポストカードの見本この尾張旭限定ポストカードの入手方法は、

  1. 文化スポーツ課に設置している文化振興基金に300円以上ご寄附いただいたかたに進呈
  2. 尾張旭まち案内にて300円(税込)で販売

です。「ちょっとかわいい」守り獣のポストカードをぜひお手元に!

文化振興基金について

市では、文化財の保護・保全や文化の継承等の支援・育成を行うため、尾張旭市文化振興基金を設置しています。御協力お願いします

この基金は、

  1. 文化財の保護・保全事業
  2. 無形民俗文化財の活動支援・育成等に関する事業
  3. その他、市の文化振興に寄与すると認められる事業

に活用します。

市役所文化スポーツ課窓口、スカイワードあさひ歴史民俗フロア円空仏展示横に募金箱を設置しております。

皆様の暖かい御支援が文化財を守ります。御協力お願いいたします。

活用実績

打ちはやし・ざい踊り活動記録DVDの作成

無形民俗文化財の後継者育成と伝統を守るため、平成26年度に「打ちはやし」平成27年度に「ざい踊り」の活動記録DVDを作成しました。

どうだん亭の修繕

国登録有形文化財「どうだん亭」の老朽化に伴う修繕を行いました。

平成28年度くぐり門の修繕

くぐり門2

令和元年度屋根の補修

離れ屋根

円空仏展示ケースの購入

平成30年度よりスカイワードあさひ歴史民俗フロアに展示している市指定文化財「円空仏」の展示ケースを購入しました。

円空仏展示ケース

無形民俗文化財後継者の育成

令和3年度は新型コロナウイルス感染症の影響により、各種行事が中止又は縮小となり、活動の場が少なくなっていたことから、無形民俗文化財の後継者育成と伝統を守るため、無形民俗文化財保存活動の参加者増加策として、小学生以下の活動参加者に対して報償品を支給しました。

どうだん亭庭園の杉苔の補修

国登録有形文化財「どうだん亭」庭園の杉苔が枯れ、地面の露出が拡がっていたため、令和3年度にどうだん亭庭園の杉苔の補修を行いました。

どうだんてい

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?