ホーム > 市政情報 > 電子行政サービス > 申請書ダウンロード > 狭あい道路拡幅整備事業関係

ここから本文です。

更新日:2021年11月12日

狭あい道路拡幅整備事業関係

事前協議に関する申請書

狭あい道路拡幅整備事業に伴う事前協議を行う場合は、以下の書類を正副2部提出してください。

1.事前協議申出書(WORDPDF(PDF:93KB)

記載例1(敷地の一方が道路に接する場合)(PDF:422KB)及び記載例2(敷地の二方以上が道路に接する場合)(PDF:441KB)を参考に記入してください。

2.位置図

住宅地図など、対象の土地の所在が分かるもの。

3.公図

不動産登記法第14条で定める地図又は地図に準ずる図面

4.全部事項証明書

後退用地等の土地に係る登記記録の全部事項証明書

5.現況平面図

後退用地等の現況が分かる図面

6.建築物等の予定配置図

後退用地等を明記したもの

建築の予定がない場合は不要

7.現況写真

後退用地等を撮影した写真

8.土地境界確定測量図

対象地の土地境界確定測量が完了している場合に限る

9.関係権利者の承諾を得たことを証する書類

申請者が対象地の土地所有者ではない場合又は共有者代表の場合に限る

例えば、土地売買契約等により対象地を取得する(した)方が申請者となる場合は、土地売買契約書のコピーが該当します。その場合、売買金額等は抹消していただいても差し支えありません。

事前協議以降に必要となる申請書

事前協議完了後に必要となる書類は、以下のとおりです。

後退用地等の取り扱い(寄附、借地又は自主管理)によって必要となる書類が異なりますので、詳細は事前協議の際にご案内します。

1.後退杭設置届(WORDPDF(PDF:52KB)

後退用地等を自主管理する場合、後退杭を設置した後に提出

2.事前協議内容変更申出書(WORDPDF(PDF:49KB)

事前協議の内容を変更する場合に提出

3.寄附申出書(WORDPDF(PDF:51KB)

後退用地等を市へ寄附する場合に提出

4.使用承諾書(WORDPDF(PDF:60KB)

後退用地等を市へ借地する場合に提出

5.狭あい道路拡幅整備奨励金交付申請書(WORDPDF(PDF:57KB)

対象地が角地であり、後退用地等を寄附する場合に提出

要綱

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部土木管理課庶務係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8162