ここから本文です。

更新日:2021年4月15日

粗大ごみ

  • 指定ごみ袋(燃えるごみ・燃えないごみ指定袋)に入らない家具・電化製品・自転車などの大型ごみ
  • 予約制で、1世帯あたり月1回、5点まで
  • 粗大ごみ1点あたり800円の収集運搬料金が必要

対象となるもの

自転車、健康器具、タンス、机、いす、ソファー、ベッド、ベッドマット、食器棚、本棚、下駄箱、レンジ台、ゴルフバック(フルセット)など

大きさに関わらず粗大ごみとなるもの

  • 石油ストーブ、石油ファンヒーター
  • ブロック・レンガ類(詳細は下記参照)

各品目の数量を粗大ごみ1点として処理

品目

数量

備考

コンクリートブロック 4個 39cm×19cm×10cm程度が一般的
レンガ 10個 21cm×10cm×6cm程度が一般的
タイル 10個 25cm×25cm程度が一般的
つけもの石 4個  
物干し台 1組  
側溝のふた 1枚  
かわら 4枚  

 

粗大ごみの出し方(予約制)

電話予約

  1. 電話で、『住所・氏名・電話場号・粗大ごみの品名・個数』をお伝えください。
  2. 収集日・排出場所は、予約の際にお知らせします。
  3. 粗大ごみ処理券取扱店などで「粗大ごみ処理券」を購入してください。
  4. 収集日の朝8時までに、指定された場所へ、粗大ごみ1点につき処理券1枚を見やすいところへ貼って出してください。
    (注)処理券はシール形式です。台紙は控えになりますので、収集が終わるまで大切に保管しておいてください。
申し込み先 粗大ごみ予約センター
電話番号

(0561)52-4893

お掛け間違いのないようにご注意ください。

受付日 月曜日~金曜日(市役所の休庁日を除く)
受付時間

午前9時~午後7時

インターネット予約

  1. 市ホームページトップ・オンラインサービスまたは下記のリンクから予約専用ページへ
  2. 必要事項を入力し、メールを送信
  3. 粗大ごみ予約センターから仮受付メールの受信
  4. 予約内容に不備がなければ3日程度で予約確認メールを受信
  5. 粗大ごみ処理券取扱店などで「粗大ごみ処理券」を購入してください。
  6. 収集日の朝8時までに、指定された場所へ、粗大ごみ1点につき処理券1枚を見やすいところへ貼って出してください。
    (注)処理券はシール形式です。台紙は控えになりますので、収集が終わるまで大切に保管しておいてください。
申し込み先 粗大ごみ予約センター(ここから予約専用ページにリンク)
受付日 年末年始を除く毎日
受付時間

24時間

粗大ごみ予約・収集時の注意事項

収集日の午前8時までに粗大ごみ処理券に「氏名または受付番号」を記入し、粗大ごみに貼って、玄関先などの道路ぎわに出してください。
【道路事情によっては、集積所などまで出していただく場合があります】
(共同住宅の場合は、原則として集積所に出してください)
予約をしていない粗大ごみや処理券のない粗大ごみは、収集できません。
お知らせした収集日に出し忘れられますと、当月は収集できませんので、ご注意ください。

 粗大ごみ処理券について

市役所環境課及び粗大ごみ処理券取扱店で販売しています。

粗大ごみ処理券取扱店(令和2年12月1日時点)

セブン・イレブン

尾張旭新居町店

尾張旭狩宿新町店

尾張旭庄南町2丁目店

尾張旭東印場店

尾張旭東名西町店

尾張旭東本地ケ原町店

尾張旭旭前町店

尾張旭白鳳町店

尾張旭三郷町北店

尾張旭晴丘店

尾張旭晴丘町池上店

 

デイリーヤマザキ

尾張旭井田店

 

 

ファミリーマート

瀬戸街道城前店

尾張旭東栄町店

旭三郷駅前店

南栄町店

尾張旭新居町店

尾張旭桜ケ丘店

尾張旭西の野東店

尾張旭井田町店

瀬戸西山町店

尾張旭市吉岡町店

 

 

ローソン

尾張旭南原山町店

尾張旭柏井町店

尾張旭庄中町店

尾張旭北原山店

 

 

ドラッグスギヤマ

印場店

北本地ケ原店

庄中町店

ヤマナカ三郷店

三郷西店

 

スーパーマーケット等

イトーヨーカドー尾張旭店

ヤマナカ三郷店

清水屋藤ケ丘店

バロー城山店

ナフコ尾張旭店

ピアゴ印場店

フィールアスカ店

四軒家フランテ

仲屋酒店

フィール三郷店

きよし商店

波多野耕文堂尾張旭店

粗大ごみ処理券取扱店の募集について

粗大ごみの有料化に伴い、市民に対して粗大ごみ処理券を販売する「粗大ごみ処理券取扱店」を募集しています。
詳しくは、下記「募集案内」、「粗大ごみ処理手数料収納事務委託に関する要綱」及び「申請書等様式」をご覧ください。

粗大ごみで回収できないもの

パソコン

平成15年10月1日から、資源の有効活用と廃棄物の削減を目的として、パソコンメーカー等による家庭系パソコンの自主回収・リサイクルを行っておりますので、不用となったパソコンをお持ちの方は、リサイクルにご協力をお願いいたします。

なお、市ではパソコンを粗大ごみ及び不燃ごみとして収集しません。小型家電としてリサイクルひろばにお持ち込みいただくか、リネットジャパンが提供する宅配便回収をご利用ください。

対象機器

  • デスクトップパソコン本体
  • ノートブックパソコン
  • ディスプレイ一体型パソコン
  • ディスプレイ

リサイクルひろばに持ち込む方法

上記対象機器を直接リサイクルひろばにお持ち下さい。

パソコンリサイクル法に基づく方法

  1. パソコンメーカーに回収を申し込みます。(申し込み先は、各メーカーのホームぺージ等でご確認ください。)
  2. メーカー指定の方法で回収・再資源化料金を支払います。
    ※平成15年10月1日以降に販売され、「PCリサイクルマーク」が製品に貼られた家庭系パソコンには、販売価格に回収・再資源化料金が含まれているため、新たな料金負担は不要です。
  3. メーカーより「エコゆうパック伝票」が送付されますので、パソコンを梱包し伝票を貼ります。
  4. パソコンを最寄りの郵便局(簡易郵便局を除く)に持込むか、郵便局に戸口回収の依頼をします。

お問い合わせ先

回収方法、料金等の詳細は各パソコンメーカーにお問い合わせください。
また、パソコン3R推進センターのホームページでは、各パソコンメーカーのホームページへのリンク、メーカー不存在パソコン(自作等)の回収方法、パソコンリサイクルについての情報等を紹介しています。パソコン3R推進センター家庭系PCリサイクルのページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部環境課ごみ減量係

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8135