ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ごみ・リサイクル > 資源ごみ回収団体活動奨励制度の概要

本文

資源ごみ回収団体活動奨励制度の概要

ページID:0032986 更新日:2023年3月1日更新 印刷ページ表示

資源ごみ回収団体活動奨励制度について

 尾張旭市では、ごみの減量・資源化を奨励しています。家庭から排出された新聞紙、ダンボール、古着等を集団回収し、所定の手続きを行う自治会や子ども会などの団体へ、回収量に応じて奨励金を交付しています。
 なお、奨励金の交付を受けるためには、あらかじめ回収団体等の登録が必要です。

奨励金の交付

対象団体

市民で組織する営利を目的としない団体

対象回収物

紙類、布類、缶類、その他再生利用が可能な物

奨励金額

1kgあたり3円(100円未満の端数がある場合は100円)
ただし、回収団体が各戸から自らの手で回収したときは回収物1kgあたり1円を加えた金額

団体登録の手続き

「資源ごみ回収団体登録申請書」に必要事項を記入の上、環境課までご提出ください。回収団体の活動内容等を確認し、審査いたします。詳しくは、環境課までお問い合わせください。

申請書ダウンロードのページ

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?