ホーム > 市政情報 > 契約情報 > お知らせ > 中間検査の実施について

ここから本文です。

更新日:2021年4月6日

中間検査の実施について

趣旨

平成30年4月1日以降に契約する建設工事において、工事の適正な技術的施工を確保することを目的として、中間検査を次のとおり実施します。

検査の対象

  1. 当初請負代金額が3,500万円以上の工事
  2. 完了検査時点では不可視部となり確認が難しい場合で中間検査の必要が認められる工事

検査の時期

概ね工事の中間期に1回実施しますが、工事内容により、完了検査時点で不可視部となり後に確認が難しい場合は、不可視となる前などに行います。

中間検査の内容

工事目的物について設計図書と対比し、現場の施工状況の検査を行います。また、施工管理状況について書類、記録等を参考に検査を行います。

中間検査基準

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部総務課検査室

尾張旭市東大道町原田2600-1

電話番号:0561-76-8116